千葉県成田市のアフラック募集代理店

アフラック募集代理店

0120-68-8881
【営業時間】9:00~17:00【定休日】木曜・祝祭日

お問い合わせ・ご相談

地元のお祭り報告です

2019年08月05日

7月27日・28日、成田市飯田町の夏祭りが行われました。飯田町の氏神様「琴平神社」の祭礼に、町内あげてのイベントとして盛大に行われます。子ども神輿を先頭に、飯田町の若者たち飯若連の引く山車は「佐原ばやし」下座のお囃子で町内を練り歩き、そろい衣装のかわいい女の子の手古舞が先導します。準備を含め、飯田町民、老若男女が参加します。

7月の異常気象で夏らしくない天候に、どうなる事かと思いましたが、2日間とも熱いくらいの良い天候に恵まれて、お蔭様のお祭りになりました。軽い熱中症になる人も、数人いましたが、救護のボランティアの方々は現職の看護師さん達で、すぐに対応していただき心強かったです。

私事ですが、当日は台所の一員として参加しました。1日目の昼食はカレー、2日の昼食は牛丼、夕飯はおにぎりを手作りします。どちらも約200人前、カレーと牛丼は大鍋で3釜、ご飯はそれぞれ9升。いつも家では、多くて3合のご飯でも余るくらいなのに、9升。まず一升斗ですら、この祭りでしかお目にかかれません。準備も含めて1俵(60キロ)のお米が消えるのは豪快です。それぞれの材料を洗って切って調理して、10数人のお母さんが分業で作ります。何年もやってきている事なので、それぞれ2時間くらいで作ることができました。お手伝いのお母さんたち達の年齢も様々ですが、先輩達からやり方を引き継いで、料理のコツを聞きながらワイワイと楽しくやるのが毎年楽しみです。そして、何より皆さんが美味しく食べてくれて「今年も美味しかったです。ありがとうごさいます」と言われると疲れが癒されます。そして、このご飯づくり、災害時には「炊き出し」の訓練になると皆で話しています。今の時代、何でも作らずに買うことができますが、皆で、同じものを作って、同じものを食べるというのも、お祭りの一体感になると感じています。

来年も、また元気で参加できる様、健康に気を付けたいと思います。さあ今度は11月の「餅つき」です。また、頑張ります。

  

電話でのお問い合わせは

0120-68-8881

【営業時間】9:00~17:00【定休日】木曜・祝祭日

メールでのお問い合わせは

お問い合わせフォームへ

24時間受付


Page top